スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

wave125i helm-in

2012.10.27 19:23| カブ

wave125i helm-in に試乗するために堺まで行ってきました。

試乗させて頂いたのはこちら → モーターヘッドサイクルショップ


IMG_1466.jpg
wave125 helm-in

見た目はカブ90よりひとまわり大きいです。
簡単に説明を受けたあと、早速試乗させて頂きました。




で、乗ってみた感想です。

・シートの形状のせいか、足つきはカブ90と比較してあまりよくありません。
(カブ90ではべったり足がつきますが、こちらはかかとが浮きます)
・シートは結構固くて、長距離を走るならこちらの方が良さそうです。
・アイドリング音もうるさくはないですが、カブ90より大きくて、バイクらしい感じがします。
・1速からの出だしは想像していたよりも非常に良かったです。加速は以前に乗っていたフォルツァ(初期型)並で、結構速いです。
・2,3,4速のつながりも非常によく、60キロまであっというまです。ギア比はカブ90の3速とwave125の3速が同じぐらいに感じられますが、wave125の方が当然ながらパワーが出ていて、上質で滑らかな加速をしてくれます。
・アイドリング音はカブ90の方が小さいですが、走っている最中はwave125の方が静かです。
・自動遠心クラッチもカブ90のガチャ、ではなく、カチャカチャと気持ちよく操作できます。また、シフトダウンのショックもほとんど無いので快適です。
・ブレーキもディスクなので当然ですが、非常によく効きます。
・シフトインジケータが内装されたメーターもかっこいいです。
・メットインだから当然ですが、たくさん荷物が入りそうで、ツーリングのときにはかなり便利そうです。
・ガソリンタンクも5.4lですから、ガス欠の心配も少なくなりそうです。


速さや快適性ではカブ90とは比較にならないぐらい完成されていると思います。
原付二種としては最高のコストパフォーマンスを誇るのではないでしょうか。


IMG_1467.jpg



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村








スポンサーサイト
コメント:0 トラックバック:0

スーパーゾイルを入れてみた

2012.10.13 18:06| カブ

先週のロングツーリングでたくさん走ったので、オイル交換をしてきました。

モンキーのエンジンオイルは自分で交換してるけど、カブはバイク屋さんで交換してもらっています。

バイク屋さんでオイル交換をお願いすると、こちらから何も言わない限りエンジンオイルはG1を入れてくれるみたいで、しかも、チェーン、空気圧の調整もしてくれてお値段¥724ってかなりお安いですね。

ちなみにモンキーは500kmごとにオイル交換、しかもモチュール300Vなので、ガソリン代よりオイル代の方が高かったりします(;´Д`)


で、オイル交換の値段が安かったことをいいことに、今までこんなもの入れても意味無いと、頑なに拒んでいたエンジンオイル添加剤に私もついに手を出してしまいました。









IMG_1443.jpg
有名なスーパーゾイルです。

入れてみて早速走りまわってきたのですが、なんかエンジンが軽やかになってよく回るようになった・・・気がします(ーー;) パワーも増しているような・・・気がしますwww。これがプラシーボ効果ってやつでしょうか。
また、エンジン音が静かになったとかそんなことはありません・・・。

エンジンオイル量に対して8~10%も入れる必要があるので、入れた量が少なかったのかも(適当に入れたんで(^_^;))しれませんね。

なのでこいつは、次回のオイル交換時に再度、丁寧に入れてみて、様子を見てみたいと思います。 








それと、ロングツーリングではいつもアイフォンの電池切れにビクビクしながらでしたので、こんなやつも購入してみました。






IMG_1444.jpg
安直な名前が素敵な電源くんですwww 

どこに付けるか全然決めてませんが、さてどうやって取り付けましょうかね。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

コメント:0 トラックバック:0

高知といえば(四国ツーリングその1)

2012.10.09 23:20| ツーリング

3連休はカブで四国ツーリングをしてきました。



IMG_1398.jpg
和歌山港を深夜2:40発の南海フェリーで出発です。1日8便で終日運行しているので結構便利で、カブなど125cc未満なら運賃は片道3,200円です。











CIMG0009.jpg
徳島港で出発前のひととき。和歌山~徳島は約2時間なので、出発したのが朝の5時くらいです。
同船のライダーは、ゴールドウィング1800が2台のほか、BMW R1150GSが1台、ハーレー(車種は全くわかりません)が5台で、原付は私のカブと大津ナンバーのDIOが1台だけでした。










CIMG0011.jpg
R192、R32で高知を目指します。まだ朝もやが出ていて、途中の温度は13度を表示していてめっちゃ寒いです((((;゚Д゚))))










CIMG0015.jpg
高知県まであと57kmです。











CIMG0017.jpg
このあたりのR32は適度に曲がりくねった快走路です。朝早いせいか車もほとんどなく、快適です。










CIMG0021.jpg
午前9時ぐらいに高知到着です。ちょうど日曜日なので、土佐名物の日曜市をやってます。










CIMG0029.jpg
天気も快晴で、高知城も空の青さに映えて綺麗です。










CIMG0024.jpg
で、高知に来た一番の理由がここ、ひろめ市場でカツオのタタキを食べることです。
前に来たときにめちゃくちゃ美味しかったので、是非また来たいとずっと思ってました。


で、ひろめ市場の中に早速入ってみたんですが、朝の9時だというのにどう見ても地元の人たち(観光客には見えなかったです・・・)がすでに出来上がった状態で空のビールジョッキを机の上にわんさと置いて盛り上がっているじゃないですか。しかも、ひろめ市場の中はめっちゃ酒臭いし・・・(゚O゚) 

残念ながらお目当てのお店はまだ空いてなかったので、ほかのお店でパックのカツオのタタキを購入してひろめ市場をあとにします。










CIMG0040.jpg
日本三大がっかり観光地(失礼)のはりまや橋を横目に見ながら(写真の右端に写っているちいちゃな赤い欄干の橋です)桂浜を目指します。










CIMG0052.jpg
で、桂浜ではなく、ちょうど桂浜の裏手にある浜で、先ほど購入したカツオのタタキを太平洋を眺めながら食べることにします。
桂浜ももちろん綺麗ですが、人が多くて浜を見ながらゆっくりごはんを食べることができる雰囲気じゃないです。











CIMG0055.jpg
パックのカツオのタタキですが、ちゃんと藁焼きしたやつで、めっちゃうまいです。
カツオのタタキを食べるために高知に来ることは、十分な理由になると勝手に思ってます。










CIMG0058.jpg
太平洋を見て少し黄昏てますwww








で、せっかくここまで来たのですから、あのお方の銅像に挨拶をしていくことにします。













CIMG0067.jpg
桂浜から数キロのところにある若宮八幡宮














CIMG0071.jpg
アニキこと長宗我部元親の銅像です。
戦国BASARAってやったことないんで、アニキのあだ名がどういう理由で付いているのかまったくわかりませんが、信長の野望ではよくお世話になってましたよ(*^^)v

坂本龍馬の銅像と思った方、ごめんなさいm(_ _)m
でもね、長宗我部元親がいたからこそ、土佐で郷士という身分制度ができ、その中から坂本龍馬が出てきたんじゃないか、と想像したりすると楽しいですね。 









CIMG0073.jpg
高知は路面電車が走っているので、慣れていないせいか交差点とかでは気を使いますね。でも高知の路面電車って、デザインが素敵です。

この時点でまだ朝の10時半くらいです。
次はR33で松山を目指します。

次に続きます。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

コメント:0 トラックバック:0

決めた!フェリーで行こう

2012.10.08 23:15| 未分類

3連休を利用してカブで四国(ちょこっと広島)へツーリングに行ってきました。

CIMG0091.jpg
高知県の仁淀川に架かる沈下橋で。






私は和歌山市に住んでますので、四国に行くときには南海フェリー(和歌山~徳島航路)を利用します。


フェリー業界は高速道路1000円の煽りを受けたりして、経営状況とか厳しいとよく聞きます(廃航の話もよく聞きますね。明石のタコフェリーの廃航はショックです)が、南海フェリーはいろいろと頑張ってますから、どんどん乗って応援したいと思います( ゚ー゚)ノ)"ガンバレ



で、その頑張りの一つ(だと思ふ)がこれ。






IMG_1421.jpg
はい!もちろんフェリーで行きますww











IMG_1419.jpg
幟もあります。
阿波野(あわの)まいちゃん と、





IMG_1420.jpg
高野(たかの)きららちゃん です。







IMG_1439.jpg
船内でもお迎えしてくれますww
しかし、いいおっさんがカメラを向けてるのは少し恥ずかしいかも(*´д`*)






CIMG0345.jpg
自転車無料キャンペーンもやってます。今度は自転車で徳島に行ってみようかな。






IMG_1400.jpg
船体にも描かれてますねwww 痛船?





今回のツーリングは深夜2:40発のフェリーで行ったのですが、フェリーの中で仮眠や休息をしている間に目的地に着きますので、重宝しています。
いつまでも存続していって欲しいですね。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村














コメント:0 トラックバック:0

聖地に行ってきます(^-^)

2012.10.05 22:18| ツーリング

3連休は天気がいいみたいですね。さすが体育の日。

最高のツーリング日和になりそうで、他の人のブログを見てもツーリングを予定されている方が多いのもうなずけますね。

私も3連休の日・月とカブで原付の聖地と言われる「しまなみ海道」に行ってきます。

IMG_3280.jpg
2年ほど前にレンタルバイクを借りて行ったしまなみ海道
(KSR110はよく走るバイクでしたが、なんかポジションがイマイチ決まらなくて乗りにくかったイメージがあります)


まあ、はじめて行くわけではないんですが、何回行ってもいいところで、1年に1回は行ってる気がします。


で、今考えているルートはこんな感じです。


妄想コース①
 1日目 和歌山市→南海フェリー→R192→R32→高知(ひろめ市場)→R33→松山(道後温泉)→今治(泊)約350km
 2日目 しまなみ海道(多々良大橋まで往復)→R196→R11→R192→南海フェリー→和歌山市(約250km)

う~ん、1日目が少し欲張りすぎかなぁ。時間によっては道後温泉を諦めて高知からR194、R196経由で今治に行くかな。道後温泉は何回も行ったことがあるし。

妄想コース②
 1日目 和歌山市→南海フェリー→R192→R32→R439→R194→瓶ヶ森林道→石鎚山スカイライン→R33→松山→今治(泊)
 2日目 しまなみ海道(多々良大橋まで往復)→R196→R11→R192→南海フェリー→和歌山市(約250km)

これも結構走りごたえがあるかも。道が狭いのと、瓶ヶ森林道の急勾配で時間をとられる可能性がありますね。


まあ、何回も走ったことのある道で、ある程度の時間は読めますから、行き当たりばったりの適当にがっつり走りまわって来る予定です。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村









テーマ:スーパーカブ系 - ジャンル:車・バイク

コメント:0 トラックバック:0

豊天商店

2012.10.01 23:28| カブ

カブで長距離ツーリングされる方はどのように工具等を持参されているのでしょうか。

パンクをして以来、パンク修理KITを持ち歩こうと考えているのですが、所有しているリアボックスが28Lと小型のやつなので、考え無しに荷物を放り込むとすぐに一杯になってしまいます。



アメリカンバイク等のツールボックス(円筒の革製のやつ)をフロントキャリアに設置することも考えたのですが、できるだけ簡単に取り外しができるやつの方がいいです。



そこで、またまた近所のホームセンターをうろついて見つけたのがこれです。

IMG_1389.jpg
豊天商店のショルダーバッグ




これは、工具袋(大工さんとか職人さんがよく腰につけている袋)の売り場で見つけたのですが、イメージが商売人の前掛けに似ていて、しかも結構頑丈そうなので、肩掛けベルトの取り付け位置にカラビナを付けて、ベトキャリに取り付けたらいい感じになるのではと思ったからです。



IMG_1390.jpg
ちょうど、パンク修理KITもいい感じに納まります。(工具は軍手やLEDライト等、もう少し充実させる予定)





家に帰って調べてわかったのですが、豊天商店と書いて「ブーデンしょうてん」と読むみたいですね。
しかも、私はこういうファッション系はてんで疎いのですが、AKB48や阪神タイガースとのコラボ商品なんかもあるブランドみたいで・・・。

中も結構お洒落な造りで、ツールボックスにするにはちょっと勿体ないかもです。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

コメント:0 トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。